【Tips】マイナポイント申込の落とし穴|決済サービスIDの確認方法

最大5,000ポイントがもらえるマイナポイント。もう申し込みましたか?


ポイントの取得期限は2021年3月31日迄です。
マイナンバーカードをお持ちの方は、今すぐ申し込んでサクッとポイントゲットしましょう!

今回は、わたしがマイナポイントを申込した時にハマった落とし穴決済サービスIDの確認方法について解説します。

マイナポイント申請の前提条件

ここでは、以下の要件で申込をする場合の落とし穴について解説します。

要件
・申込方法 セブン銀行ATM
・決済サービス 楽天カード

マイナポイントの申込方法

セブン銀行ATMの操作はセブン銀行のHPで詳しく解説されています。

ここで落とし穴になるのが、決済サービスIDです。
ATMを操作している時に突如現れたこの聞き慣れないIDに戸惑って、ATMの前でスマホ片手にしばらく格闘してしまいました。

わたしのようにATMの前で慌てないように、事前に決済サービスIDを確認しておきましょう。楽天カードの決済サービスIDは以下の手順で確認できます。

決済サービスIDの確認方法

楽天e-NAVIにログインします。
すると、画面右下にマイナポイント関連の表示が出てくるので、申込方法はこちらをクリックします。

マイナポイント事業のご案内の画面が表示されたら、画面を下にスクロールします。

すると、待望の決済サービスIDが表示されます!

ID関係はお客様情報のページに記載されているんじゃないかと勘違いしがちですが、お客様情報のページをいくら探しても出てこないので要注意です。
必ず、マイナポイント事業のご案内のページから確認してください。