【Tips】楽天ポイントを貯めるなら月に1回楽天証券でポイント投資

貯まる・つかえるでおなじみの楽天ポイントを効率的に貯めるために知っておきたいのがSPU(スーパーポイントアッププログラム)です。

楽天ポイントを貯めるならSPUを活用しよう

楽天の様々なサービスを利用することで、楽天市場でお買い物をするときのポイント倍率が最大+16倍になります。

たとえば、100円のお買い物をした時は、通常1ポイントしかもらえません。
ところがSPUで+16倍になると100円のお買い物で16ポイントがもらえます。

100円の買い物ではたいして変わらないと思うかもしれませんが、1万円の買い物だったらどうでしょうか?
通常100ポイントのところ、SPUで+16倍になれば1600ポイントももらえます。何と、その差は1500ポイント。貯まったポイントで日用品や雑貨が買えます。

実はわたしもSPUのおかげでポイントがざくざく貯まるので、気になるリップや香水などの贅沢品をポイントで買っています。
こういったものは生活必需品ではないのでお金を出して買うのは慎重になってしまいますが、ポイントなら気軽にポチっとできます。

さて、そんなSPUマニアのわたしのおすすめは、楽天証券のポイント投資です!
楽天証券 SPUスーパーポイントアッププログラム

楽天証券で毎月1回500円以上のポイント投資をすると、楽天市場でのお買い物がポイント+1倍になります。
他にポイント+1倍になるSPUの対象サービスは、
・楽天モバイルの契約をする
・楽天ひかりの契約をする
・楽天トラベルを月1回5,000円以上利用する
などなど1倍を獲得するのに結構なお金がかかるんです。

ところが楽天証券のポイント投資ならわずか500円で+1倍の恩恵が受けられます。しかも投資というところがポイントです。
他のSPU対象サービスは消費であるのに対して、楽天証券のSPUは投資なので500円まるまる失うことはありません。それどころかプラスになるかもしれないのです。もちろんマイナスになる可能性もありますが、まあ元がポイントですので被害は少ないですよね。

楽天証券でポイント投資をする方法

この記事では、楽天証券のポイント投資の方法をお伝えします。

1.楽天証券のHPにログインして投資する商品を選ぶ。
手数料が安くてリスクの少ない商品がおすすめです。ニッセイ日経平均インデックスファンドならファンドの管理費用が0.275%(2020/7/1現在)と低めです。

2.購入画面で金額を500円と入力する。
SPUの条件が月1回500円以上となっているのでギリギリの500円を設定します。

3.ポイント利用の設定をする ※大事なポイント!
SPUの条件はポイント投資です。現金で投資した場合はSPUの対象にならないので要注意です!下の赤枠の「500ポイント(円)利用」ボタンを必ず押してください。

4.ポイントの利用額を設定する。
購入金額と同額の500ポイントと入力してください。

5.ポイント利用の設定が完了したことを確認する。
赤枠のポイント利用欄に購入金額と同額が表示されていればOKです。確認後に注文ボタンを押してください。

6.SPUが適用されていることを確認する。
楽天市場のHPでSPUの適用がされているか確認します。
赤枠の右端の矢印をクリックします。(下記の画面はAndroid版の楽天市場モバイルアプリです)

7.楽天証券の項目に対象マークがついていることを確認する。
この画面で対象マークがついているとSPUの対象となります。

以上、楽天ポイントを効率的に貯めるための楽天証券SPUのご紹介でした!