【Tips】あつまれどうぶつの森で遊びながら英語の勉強をしています

あつ森、やってますか?

けっこう中毒性があって、ゲームをしていると時間があっという間に過ぎてしまいますよね。そして、夕方になって気がつく訳です。

 

「今日、英語の勉強してないぞ(汗)。」

 

そこで、あつ森で遊びながら一緒に英語の勉強をすることにしました。

f:id:wakanakbb1027:20200607142836j:image

こんな風にどうぶつと英語で会話をすることができます。

ちなみに、まめきちつぶきちはTimmy&Tommyという名前になります。

 

 

あつ森を英語で遊ぶ設定方法

Switch本体の設定ボタンを押します。

f:id:wakanakbb1027:20200607142746j:image

 

左側のメニューからシステムを選びます。

f:id:wakanakbb1027:20200607142758j:image

 

言語からEnglishを選びます。

f:id:wakanakbb1027:20200607142758j:image

 

最後に、あつまれどうぶつの森のソフトを再起動してください。

前回と違う言語になっていると確認のメッセージが出るので「Yes」を押します。

これでソフトが英語版に切り替わりました!

f:id:wakanakbb1027:20200607145200j:image

あつまれどうぶつの森の英語表記は「Animal Crossing new horizons」です。海外のゲームコミュニティではACNHと略されていることもあります。

 

 

あつ森を英語で遊んでみた感想

子ども向けの英語なんてカンタンでしょう!と思っていたら…意外と難しかったです。。

 

文章は短いけど、知らない単語や知らない言い回しがたくさん出てきます。

特に、略語は参考書に載っていないことが多いので一瞬「???」となりますが、

現地の人の言い回しが分かるのはすごくイイです!

fave=favorite …かな?

f:id:wakanakbb1027:20200607145527j:image

 

 

単語もゲームのイラストを見ながら楽しく覚えることができます。

たとえば、基本的なアイテムの木の枝はTree branch、化石はFossil…などなど。

現地の子どもになった気分で単語を覚えています。

これで、ベタ褒めしてくれるママでもいたら最高なんですが…大人になると単語を覚えたぐらいじゃ誰も褒めてくれないのが悲しいですねTT。

f:id:wakanakbb1027:20200607145703j:image

 

冒頭でご紹介したまめきちつぶきちのようにキャラクターの名前は全て現地化されています。

しずえさんがIsabelleさんになっているのを見て、イザベラって欧米では古風な名前なのかな…と思いました。

欧米の感覚をゲームを通して知ることができるのも、良い点です。

f:id:wakanakbb1027:20200607150004j:image

 

 

あつ森 英語版の難易度

参考までに、わたしの英語レベルはTOEIC815点、仕事で日常的に英語の資料やメールを読んだり、英語のスピーチを聞く機会がありますが、英語のメールを書いたり、話したりすることはほとんどありません。勉強は、毎日30分ほど瞬間英作文をしています。文法は大の苦手です。(高校の英語のテストで8点を取ったほどです)

 

比較的英語に触れている方ですが、あつ森英語版の感想は「難しい。。」です。

 

きちんと読まないと意味が瞬間的に分からないです。

仕事の時も同じなのですが、ゲームって何も考えずにできるから面白いのであって、ゲームの世界で「えーっと…○○って何て意味だっけ?」とつまづきながらセリフを読むのは思った以上にストレスでした。

なので、結構な頻度でBボタンを連打してセリフを読み飛ばしています。(こういう子どもいますよね)

謎解きゲームとかではないので、セリフを読み飛ばしても支障はほとんどありません。

 

それでも気が向いたときにはセリフをちゃんと読むので、1回のプレイにつき1〜2個くらいは新しい単語や言い回しを知ることができます。

1回で覚えられる訳ではありませんが、英語学習は積み重ねるしかないと思っていますので、何もやらないよりは成長できると思います!

もちろん、セリフを読み飛ばしたりせずに、わからない単語を調べながらプレイすればもっと英語力がつくと思いますよー。

 

あつ森を英語で遊ぶのがイヤになったら

もし英語に疲れたらいつでも日本語版に戻すことができます。

設定方法は、英語版にするときと同じ。言語を日本語にしてソフトを再起動すると日本語版に戻すことができます。

 

 

 

この記事がイイね👍と思ったらポチお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です