【Tips】リモートワークの雑談 discordを導入したい!(けど失敗)

リモートワークの雑談によさそうなAppの記事がありました。

 

Discord導入で気づいた、今までのフルリモート生活に足りていなかったこと|ねこにし

 

discordというAppです。

ゲーマー向けのボイスチャットAppということですが、まさにわたしの理想の雑談Appです!

 

  • ZoomのようにIDを用意して伝える手間がはぶける。
  • 同じチャンネルにいる限りテキストベースで雑談の事前承諾をとらなくていい。
  • 周囲の会話が聞こえるので、偶発的な雑談がうまれる。
  • ブラウザでも使える。

 

これは最高すぎる!さっそく我がチームも導入したい!と、自分のPCとスマホでアカウントを2つ作ってテストしてみたところ、なぜか音が聞こえなくてヘコたれました(涙)。音声入力には反応しているようなのですが出力でなぜかつまずいてしまいました。これでは展開の打診もできない。。

 

わたしはめちゃくちゃ雑談のチカラを信じているのですが、どうも他の人はそうでもなさそうで…その点もヘコんでます。

今はZoomで1日1〜2回「雑談Zoom」という試みをやっていて、OutlookのスケジューラーにZoom IDと開催時間を表示して、そのあいだは好きにZoomに入ってきていいよ!という時間にしているのですが、利用者は平均すると1週間に1人ぐらい。ぼっちすぎるので、雑談Zoomをアップデートしたいと思っているのです。

 

オフィスで働いていたときはよく雑談していたのだけど、もしかして「話しかけられていた」のではなくてわたしが「話しかけていた」のでは…という気もしてきました。いや…「話しかけられて」もいたよな。。

この記事がイイね👍と思ったらポチお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です