【Tips】なぜかパニックになると生理用品が買い占められるので、新しい生理用品•吸収型ショーツを備えておくとあんしん

コロナだ災害だ!となるとなぜか買い占められて品薄になってしまう生理用品。

いざというときに買えないとどこにも出かけられなくなってしまうので、女性にとってはトイレットペーパー不足よりも死活問題です。

だってほら、トイレは最悪シャワーで洗えばよくないか。

 

そんな不安解消に超絶おすすめなのが、吸収型ショーツ

 

 

吸収ショーツってどんなアイテム?

薄くてしっかり吸収してくれてかつもれない布ナプキンがパンツと一体になっていると思ってもらえればOKです。

外からみると普通のシンプルなショーツと全く一緒です。たとえばヨガスクールなどで着替えを見られたとしても生理ショーツだとは全く気が付かれないので安心です。

中のクロッチの部分はパッと見ると二枚重ねになっています。重ねの上側の生地が多層構造になっていて吸収体や防水層など外にもれないように工夫されています。肌にあたる部分は綿のような肌あたりのよい素材なので違和感なく履いていられます。

 

吸収ショーツを使ってみた感想

量が多い日に吸収ショーツだけで過ごしてみました。

外側にもれることなくショーツ1枚で過ごすことができましたが、夕方にすこしにおいが気になりました。ほとんどの経血は中の吸収体がしっかり閉じ込めてくれているのですが、生理ナプキンと同じように肌面にもそれなりに経血が残るので時間が経つにつれてにおいが気になったのだと思います。

それから肌面に経血が残っている状態で長時間同じショーツを履き続けるのもできれば避けたいとかんじました。ナプキンは汚れが気になったら取り替えられるのがメリットなんですよね。そこは利点なはずのショーツ1枚で1日過ごせる、というところがデメリットになってしまったなと感じました。

なので、量が多い日にこれ1枚で過ごすのはオススメできません!

 

吸収ショーツのおすすめの使い方

とは言うものの、やっぱり吸収ショーツの購入は超超おすすめなのです!

わたしのおすすめの使い方は、吸収ショーツ月経カップです!

月経カップだけでもほとんど大丈夫なのですが、たまにもれちゃうことがあるんですね。なので予防のために吸収ショーツを履いておくのがすごくおすすめです。吸収ショーツを買うまでは、ふつうの下着+布ナプキン月経カップという組み合わせを愛用していたのですが、洗濯物が増えるのが唯一の不満でした。それが吸収ショーツ1枚で済むのがものすごく楽です。

あとは、終わりかけの量が少ないときの使用がおすすめです。吸収ショーツ1枚でもにおいも肌面の汚れも気になりません。

 

吸収ショーツは旅行にもおすすめ

このあいだのハワイ旅行にも持って行きました。

ハワイ旅行は1週間と長期だったので旅行中に下着を洗濯してともだちと一緒に室内干しをしていたのですが、パッと見はふつうの下着なので気を使わずにあんしんして干すことができました。

それに、荷物も少なくてすみました!旅行中の生理用品を詰めるとものすごくかさばりますよね…女性なら誰でも共感してくれると思います。あのスーツケースがパンパンになる煩わしさがなくなるのは感動しますよ。旅行と生理がバッティングしてしまったときのあのなんとも言えないどんよりした気持ちがすこし軽くなります。

この記事がイイね👍と思ったらポチお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です