はじめてのレンタルスペースは半分成功、半分失敗でした

ポッドキャストの収録をするためにレンタルスペースを借りてみました。

自由が丘のレンタルスペースで、四畳半のお部屋を2時間レンタルして2,000円ちょっとでした。

f:id:wakanakbb1027:20200211141601j:image

こんな感じで、簡単なテーブルだけのスペースです。イスもあったけど、イスに合う高さのテーブルが見つけられなかったので、床ずわりしました。

 

このスペースは全部でお部屋が3つあるのですが、最初の1時間は利用者がわたし1人だったので静かで快適に収録をすることができました。

 

ところが1時間後に他の利用者さんがやってきて、おしゃべりをはじめました。壁が薄いので話の内容は丸聞こえです。残念ながらマイクがおしゃべりを拾ってしまうので収録は断念しました。。予定していたうち半分しか収録できませんでした。

 

その後は時間がくるまで、Points of Youを使ったカウンセリング、インナーリーディングのイメージ写真を撮ったり、ひとりでセルフコーチングをやったり、騒がしくてもできることをコツコツやりました。

 

わが家で収録ができればいいのですが、ワンルームなので同居人がいないときを見計らってやるのがなかなか大変で、今回思い切ってレンタルスペースを借りてみましたが、お金もかかるし、音問題もあるし思うようにいきませんね💦

同居人に、レンタルスペースのことを話したら「言ってくれれば外出するよ!」と言ってもらえたので、次回は相談して自宅で収録しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です