長時間トランジットの空港での過ごし方

 

ドーハの空港にいます。10時間半のレイオーバーです。今まさに、持っててよかったもの、持ってくればよかったものが身に染みていますので、書き記しておきます。

 

持っててよかったもの

無印良品ウィンドブレーカー

レッグウォーマー

五本指サポーター

f:id:wakanakbb1027:20190829031435j:image

 

長時間いると地味に冷えてきます。上半身はウィンドブレーカーでしのげていますが、下半身が重ねばきしても寒い。

 

持ってくればよかったもの

軽量バスタオルorブランケット

バスタオルを持ってきたのに預け荷物に入れてしまいました。あれがあれば今頃暖がとれていたのに。

 

 

あと4時間でフライトです。結構あっという間です。本を読んだり、散歩をしたり、免税店をひかやしたり、お茶したり、ブログを書いたり…としていたらもう6時間経っています。

 

レッグウォーマーとサポーターは飛行機の機内や旅行中の就寝にも大活躍します。なるべくあたためると疲れが軽減する気がします。ちなみにレッグウォーマーは普段お家にいるときにも使っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です