海外送金の革命。手数料が安いのには既成概念を覆す発想がありました。

トランスファーワイズ という海外送金サービスをご存じですか?

 

海外送金には、送金手数料、為替手数料など様々な手数料がかかります。

そのコストを徹底的に抑えて、料金体系をクリアにしたのがトランスファーワイズというサービスです。

ロンドンの会社ですが、設立者のひとりは、Skypeの創業に関わった人物。

Skypeといえば、今はMicrosoftに買収されましたが、元々はエストニアのスタートアップとして注目された企業です。

そして、エストニアといえば、わたしが来月行く国です!親近感など!

 

手数料が安い秘密はこちらの動画を見てみてください。

 

安さの秘密は、実は海外送金してからです。

どういうことかというと、トランスファーワイズが集めた海外送金の案件をマッチングして、国内送金をしています。

 

たくさんある案件の中で、

はてな社 A国→B国に送金したい

ブログ社 B国→A国に送金したい

があったとします。

通常はそれぞれの会社が海外送金をしますが、トランスファーワイズが仲介することで

 

はてな社 A国→トランスファーワイズ→ブログ社 A国

ブログ社 B国→トランスファーワイズ→はてな社 B国

という風に国内送金で済むように組み替えるわけです。

 

天才的なサービスです!

常識を覆すサービスってワクワクします。わたしもこういうスタートアップに携わってみたいものです。何かで貢献できればいいのですが…今後どんな勉強をしていくべきか、模索中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です