海外旅行でおトクなネット環境について考える

ヘルシンキエストニア旅行(ドーハ経由)が1ヶ月半後に迫ってきました。

何も準備していません。

さすがに何かした方がいいんじゃないかと思って、とりあえず通信環境についてまとめました。

観光地だのごはん屋さんだのはネットさえ繋がれば現地でなんでもできるわけで、Google翻訳があれば言葉だってなんとかなるわけで、

父さん、それでぼくは何よりもまずネットを調べるのが先決だと思ったわけで。

 

対象国はヨーロッパ(プラス中東)です。

 

Glocal Me

 

 

まずは愛用のGlocalMe。クラウドSIMです。

■対象国:ヨーロッパ(フィンランドエストニアOK)

■通信:4G

■容量:3GB

■価格:30USD

■有効期間:30日間

■接続デバイス:5台

 

【良い面】

5台まで接続可能なので、友達と割り勘できる!

2人旅行だと1人あたり15USDで済むのは安い。

ちなみに、カタール1Gは12.5USDで、必要になれば追加購入も可。

 

【悪い面】

端末を持ち歩かないといけない。充電もしないといけない。

ヨーロッパ+中東だとグローバルパッケージしかなくて急に価格が跳ね上がる。

3Gでなんと72.5USD。世界をまたにかけると大変。

楽天のアフェリ貼っちゃったけど、Amazonの方が安いよ。 

 

 

Three プリペイドSIM

www.amazon.co.jp

海外SIMがネットで買えるって知ってました!?現地の空港で並んで買わなくていいんですよ。兄から聞いてもうビックリ。GlocalMeが不要になる日もそう遠くないかもしれない(涙)

 

■対象国:42ヶ国(フィンランドエストニアOK)

■通信:3G/2G(イギリスのみ4G/3G)

■容量:3GB

■価格:1,740円

■有効期間:90日間

■接続デバイス:1台

 

【良い面】

価格!やっす!どこぞの大手の海外パケットプランは見習ってほしいわまったく。

SIMを端末に差し込むだけだからポケットWi-Fiなど余計な荷物が不要。

 

【悪い面】

イギリス以外は通信速度がいまいちかも?3G/2Gですもんね。

あとカタールは対象外。

iPhoneユーザの兄いわく、帰国後に日本のSIMへの切り替えが大変だったとのこと。

Wi-Fiに繋がないとAPN設定ができないので日本ですぐにスマホが使えない。

AndroidWi-Fi不要でAPN設定ができるらしいです。

 

AISプリペイドSIM

 

楽天高いのでAmazon推奨↓(画像が楽天しか出なかったもので。。)

Amazon CAPTCHA

■対象国:70ヶ国(フィンランドエストニアカタールOK)

■通信:4G/3G

■容量:4GB

■価格:3,339円(Amazon価格)

■有効期間:15日間

■接続デバイステザリング

 

【良い面】

対象国の広さ!カタールでも使える。

 

【悪い面】

他の選択肢に比べて価格が高い。けど4GBなのでね。

テザリング可だから友達とシェアもありかなと考えたけど、通信速度が落ちそうなのと、バッテリーの消耗が激しいらしいので気が引けています。

 

 

と、いうわけで友達がGlocalMeを折半してもいいよ、と言ってくれるなら価格が一番安いGlocalMeかなぁと思っています。

微妙な反応なら思い切ってAISかな。

Threeは安いけど、がっつりネットを使いたいので速度が不安。。

 

もうすぐ学生は夏休みだそうですね。

Have a nice vacation!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です