HSPかつ内省さんが心安らかに過ごせる場所とは

HSPかつ内省 第1位のわたしが、心落ち着ける場所を見つけて、同じHSPもしくは内省さんに共有しよう、という試みです。

 

■What’s HSP?

ハイリー・センシティブ・パーソン – Wikipedia

■What’s 内省?

【内省】の資質を持つ人に見られる特徴的な才能 | ストレングスファインダー

 

同じHSP、内省といっても人それぞれ感じ方は違いますし、その微妙な違いを感じとってしまうのがHSPかつ内省さんだと思いますが、とりあえずわたしの場合のことを臆さず書いてみます。

 

絶対的な第一位は自分のおふとんです。

なーんだ、という感じですみません。

 

先日、メッツァ(ムーミン谷ができる予定地の隣の商業施設)に行ったのですが、スウェーデンチックな湖のほとりでのんびり神経を開放しよう〜と思ったら、スウェーデンチックなミュージックがとても耳障りで神経に障りました…。

湖の周りの山を少し散策できるのですが、そこまで音が届いてしまってあまりのびのびすることができませんでした。

そんなとき「おふとんが一番やすらぐなぁ」と思った次第です。

 

以前NHKADHD一家の特集をやっていたときに、パニックになったときはたまごになって転がると落ち着くというのをやっていました。

たまごのように両手で膝をかかえてコロンと丸くなる、ということです。HSPの対処法のバリアを作るのと似ています。もっと物理的にバリアぽくする感じです。

これをおふとんでやると心安らか度★3つです。

 

おふとんでたまご ★★★

メッツァ ☆☆★

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です