勝間和代さんの私塾「勝間塾」にはいりました。一言でいって楽しい!

先月から経済評論家・勝間和代さんの私塾「勝間塾」にはいりました。

勝間塾

https://www.katsumaweb.com/katsuma_jyuku.php

 

月額4,937円。

そんなにお金を払って、役に立つんだろうか?

提供されているコンテンツは質が高そうだけど、わたしが理解できるんだろうか?ちゃんと活用できるんだろうか?

 

色々不安はあったけど、家計を見直して月額を工面できる目処が立ったので思い切って入塾してみました。結果、とても楽しい。

 

入塾するとできることは、

  • 月例会という勝間さんが提供する勉強会を受講できる。(会場でもwebでも受講OK)
  • 365日届く学びのメルマガ・サポートメールが届く。
  • 塾生同士が交流できるオンラインコミュニティに参加できる。
  • 塾生が企画しているイベントに参加できる。自分が主催者にもなれる。

 

わたしが勝間さんを知ったのは、10年くらい前に「断る力」という本が話題になったときで、正直わたしとは全然別世界の人だと思っていました。

バリキャリ、天才、超理論的。そしてなんか怖そう。

なのでずっと近寄ることはなかったのですが、数ヶ月前にガジェットのことか何かでググったときにたまたま勝間さんのブログにたどり着き、ブログの文体の柔和なかんじに驚きました。この人こんなに人懐こい感じの人なんだ…!と。

 

そこからブログをチェックするようになり、無料メルマガを購読するようになり、サポートメールの無料お試し版を読み、

サポートメールの内容、超充実してる!ふつうに本屋で売ってるレベル…!と驚き、

最後入塾するのはさすがにハードルが高かったけど、エイヤと飛び込むことになりました。

 

月例会もサポートメールも勉強になるけれど、なによりもコミュニティが楽しいです。

最初は他の塾生さんの長めの投稿に若干ビビり…何を投稿すればいいんだろう…と身構えましたが、思い切ってサポートメールの課題を投稿したところすごくウェルカムな雰囲気…勝間さんもからもコメントをもらいました。

嫌なら消せばいいから練習と思って投稿すればいいですよ、という温かいコメントもあり一気に気が楽になりました。

 

他の塾生さんの投稿もためになったり勇気づけられたり肩の力が抜けたりして、読んでるだけでも良いです。

こんな風にうまくいった、こんな取り組みをしている、こんな風に悪戦苦闘している。

色んな思いのシェアがあって、それをお互い尊重しているのがとても居心地が良いです。ネットでよくある批判や揚げ足取りが全然ないのです。

ネガティブな意見にヘコみやすいわたしにとって、無駄にエネルギーを吸い取られずに学べる場はすごくありがたいです。

お金を払っても十分すぎるほどのメリットがあると感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です