トートにもリュックにもなるカバン。最近のお気に入りです。

最近はどこへ出掛けるのもnotabagばかり使っています。

 

 notabagのいいところは、トートバッグにもリュックにもなるところです。しばらく物の出し入れをせず歩き回る時はリュックにしてしょっておけばいいし、頻繁に物を出し入れするときはトートバッグタイプにしておけば、例えばお買い物で財布を出し入れする場面が多い時なんかは便利です。
しかもそれがヒモをシュッと引くだけで一瞬でカバンの形を変えられるのです。

 

さらにマチがない分薄くて体に張り付いているので、電車の中などで人にぶつかる心配もありません。
また、これは私だけの特殊な例かもしれませんか、薄い分ものを二つ一緒に背負うことができるのです。例えばnotabagをリュックにして背負った上からウクレレを背負うということができます。
そんなシチュエーションはなかなかないかもしれませんが。重宝しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です