海外旅行のネット接続問題。日本並みに繋がると旅が快適になった。

先日の海外旅行にGlocalMe というポケットWi-fiを持っていったらとても便利でした。一言でいうなら旅行の自由度があがった!

 

GlocalMeはクラウドSIMというものらしく詳しいことはすっ飛ばしますが初期費用はかかるものの安価で充分な容量のWi-fiが使えます。

 

これ端末代が高くて日本のAmazonで買うと17,000円とかするのですが、アメリカのAmazonで買ったら日本円換算で1万円ちょっとでいけました。

 

パッケージ料金は場所や有効期間によって変わるけど、例えば香港7日間有効で1Gパッケージはなんと4USDです。ヨーロッパだとちょっと高くなって9USD。まぁでも1,000円ちょっとだし1Gあればかなり使えます。

 

以前使っていた楽天モバイルの海外SIMはSIM代が3,000円でパッケージはヨーロッパ500MBで3,500円くらいします。ギガじゃなくてメガです。なので1Gだと7,000円で、GlocalMeの購入代とあまり変わりません。

 

まぁ楽天モバイルは割とイケてないやつなので比べたら酷なのですが、空港でポケットWi-fiレンタルも結構高いし、現地SIMは安くても言葉の問題やそもそもある程度機械に詳しくないとというリスクがあるので、私の場合は総合的にみてGlocalMeに軍配があがりました。

 

で、1GあるとGoogleMapも余裕で使えます。ナビしたり、バスに乗る時とか降りる場所に近づいてきたなってことが分かるのは本当に便利でした。

多分ネットが使えなかったらこんなにバス移動できなかった。

おかげで言葉が通じなくても(ロシアほぼ英語通じません)少し離れた場所にも足を伸ばすことができました。

 

あとは実際使わなかったけど、Google翻訳に喋らせればどんな言語でも意思の疎通ができるし。海外にいるときこそネット環境が大事だと感じました。旅でできることが広がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です