音声入力ナメてました。こんなに利便性が上がっているとは。

巷で見かける

手入力なんてもう時代遅れ。音声入力で作業効率化。

という声、完全にナメてました。

siriが出始めた頃のおばあちゃんに大声で話しかけるような時代はとっくのとうに終わっていたのですね…ITの革命スピードの速さを実感しました。

 

正確に発音しようという機械への気遣いは一切不要。

わたしのモソモソ発音でも問題なく聞き取ってくれる上に、同時進行で漢字変換もしてくれます。

マインドマップを音声入力でつくる様子を動画にしてみました。

*音声なし。声ははずかしいので。。


chromebook音声入力

(FPの勉強で不動産パートのマインドマップを作っています)

 

入力までに間が空くのは、聞き取りにタイムラグがあるわけではなく完全にわたしの都合です。

音声入力ボタンを押すのを忘れてたり、入力する内容を確認していたり。

なので、ショートカットの活用などでさらにスムーズにできそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です