【サウナ】白樺ヴィヒタパックを買ったら精神が安定した

サウナ自粛から2か月近く経ちました。

サウナイケテタ日々をぼんやり思い出しながらため息をつく毎日でしたが、GWに行われたサウナバザールで思わぬ出会いがありました!

 

それが白樺枝葉パック(ヴィヒタパック)です。

omorigarden.shop-pro.jp

 

白樺枝葉パックとは?

北海道の大森ガーデンさんが通販している白樺の枝葉を詰め合わせたパックです。

画像でみると小さいパックを想像してしまいましたが、ひと袋が両手で抱きかかえるほど大きいです。(HPにはちゃんとサイズの記載があります)

これをお風呂に入れて白樺の自然ゆたかな芳香を楽しみます。

f:id:wakanakbb1027:20200508115720j:plain

 おまけでミントの苗がはいっていました。うれしい!

 

白樺(スウィートバーチ)の効用

フィンランドのサウナでは、ヴィヒタという白樺(他の植物の場合もあります)の枝葉を束ねたもので身体をパシパシ叩きます。

叩く刺激で血行を促進するだけではなく、白樺には抗菌抗炎症作用があるので、お肌をキレイにしたり関節痛や筋肉痛の緩和も期待できるということです。

 

素人考えですが、成分の濃度によって期待できる効果が違うかなと思うので、あくまでも上記の効用はアロマオイルにしたときの効用で、束で叩いたり、お風呂でエキスを抽出したりする場合はほのかな効用になるのではないかなーと考えています。

 

芳香こそが白樺の魅力

エキスの効用よりも、実はサウナーにとってはこの自然ゆたかな香りがいちばんのご馳走ではないでしょうか?

お風呂にひたすと、ヨモギとほうじ茶を足して2で割ったような香ばしいみどりの芳香が浴室中にひろがります。まるでヴィヒタがあるサウナに来たような気持ちになり、2か月前のサウナイケテタすばらしい日々を思い起こさせてくれます。

 

白樺枝葉パックの使い方

ひと袋まるごとをお風呂にいれてエキスを抽出します。

30分ほど浅く抽出すれば繰り返し使えます。

お風呂に追い炊き機能がある場合は、半日ほど抽出すると濃いエキスが楽しめます。

f:id:wakanakbb1027:20200508115639j:plain

 

サウナバザール で販売を代行されていたザッくりととのうサウナ入門 のやのしんさんに教えていただきました。やのしんさん、ありがとうございます!

zakkurisauna.hateblo.jp

 

 

ここで本日のサウナ短歌を一首。

ゴミと言うきみになくってわたしにはあるあの夜のヴィヒタの記憶

 

 

この記事がイイね👍と思ったらポチお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ サウナ風呂・低温サウナへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です