【直島】I ♥湯 ~サウナはないけど最高。裸で感じるアート

直島をチャリンコ(電動にあらず)でほぼ1周しました。アップダウンが激しくて、何度スクーターや電動チャリを横目でうらやましく眺めたことか。10月だというのに瀬戸内の太陽がさんさんと降り注ぎます。こんなに太陽の恵みを一身に受けて…わしゃオリーブか!と思いながら、しばらくするとそんな余裕もなくなって汗がぽたぽた流れ続けました。

 

宮浦港について、一目散にI♥湯へ。建物そのものがアートという銭湯。実際に入浴することが出来ます。奇抜な外観とはうらはらに地元の人にも喜ばれているんだとか。

f:id:wakanakbb1027:20191020185716j:image

 

脱衣所と浴室は大きな窓と天井からふんだんに光を取り入れてとても明るくて開放的!

f:id:wakanakbb1027:20191020185818j:image

お客さんがいなかったのでパシャリ。

浴室の中央に浴槽があって、浴槽をはさんで両側に洗い場があるスタイル。だいたいの銭湯の浴槽は壁にドン付けだから珍しい。憩いの場感が感じられる素敵な設計だと思いました。

 

ぬるめのお風呂につかるとあちこちのポップな装飾に目が行きます。女風呂と男風呂の境目にはでっかい象のオブジェまで鎮座しています。騒がしくて気が休まらないかと思いきや、いつもの銭湯よりなぜか寛げる!不思議だ~。

f:id:wakanakbb1027:20191020190219j:image

 

外観の写真を撮っている観光客はたくさんいたけど、実際に入浴している人はほとんどいなかったです。もったいない!これは、裸になってアートの中に飛び込むことで完成するアートですよー!絶対入って欲しい!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です