がんばれば旅費はこんなに安くなる!2泊3日のロシア旅行で1万円以上コストカットした記録。

もうすぐ今年2度めのロシア・ウラジオストク旅行に行ってきます。

旅行を安く抑えるのが得意で、友達から「どうやって探してるの?」と聞かれるので、今回のロシア旅行を手配した手順をご紹介します。

 

 

1.格安旅行検索サイトでパッケージ旅行を探す

まずはパッケージ旅行の金額を確認します。

基本的に旅行会社など仲介業者をはさまない方が料金は安くなると思いますが、

直前の予約や人気のない時期などパッケージの方が料金が安いことがあります。

 

また、空港と宿の間の送迎や辺ぴな観光地への交通がパッケージに盛り込まれている場合はトータルで考えるとお得なので、その辺りも込みで料金を比較することをオススメします。

 

検索サイトはトラベルコがおすすめです。

トラベルコ https://www.tour.ne.jp/

エクスペディアや楽天トラベルなど複数の旅行サイトの情報がいっぺんに見られます。

 

 

2.格安旅行検索サイトで飛行機・宿を別々に探す 

ここからが本番です。

代理店を通さずに全て自分で手配したらどれだけ安くなるか調べます。

 

まずは飛行機から調べていきます。希望にあった時間帯で再安値の飛行機を選びましょう。

検索はスカイスキャナーがおすすめです。

www.skyscanner.jp

トラベルコでも飛行機だけを検索することができますが、スカイスキャナーはサイトが見やすくて使い勝手が良かったです。

色々比較するときサイトが見づらいと探すのが嫌になっちゃうので、UI(ユーザーインターフェイス)に気を配ってくれるサイトは助かります。

 

次に、宿を探します。

おすすめはGoogleで「旅行先 ホテル」と検索することです。

そうするとこんな風にホテルの価格マップや評価順に並んだリストが出てきます。

 

気になるホテルをクリックすると、各検索サイトの価格の一覧が出てきます。

これで、色んなサイトを渡り歩く手間が省けます。

サイトによって期間限定の特価を設定していることがあるので複数サイトをまとめて確認できるのは便利です!

目当てのホテルの最安値と先ほどの飛行機の最安値を足して、パッケージツアー料金と比べてみましょう。

多くの場合、5,000円〜10,000円くらいは安くなるはずです。

 

もしパッケージツアーの方が数千円以上安ければ、調査はここでストップです。

素直にパッケージツアーで申し込みしましょう。

 

3.公式サイトで飛行機・宿の料金を確認する

さて、すでに充分じゃないかと思っている方が多いと思いますが、もうひと仕事がんばってみましょう。

最後に、格安旅行検索サイトで見つけた飛行機と宿の公式サイトで料金を確認します。

 

なぜ公式を見に行くかというと、実は公式サイトが最安値なことが多いからです。

これは代理店ビジネスの構造を理解すれば、納得していただけるかと思います。

 

例えば、あるホテルが楽天トラベルに掲載して、トラベル経由でお客さんが予約してくれたとします。

そうすると楽天トラベルは、お客さんから預かった宿泊代の数パーセントの手数料を差し引いてホテルに料金を支払います。

ホテルは楽天というメジャーなサイトに宿泊プランを載せることでお客さんをたくさん呼べるようになりますが、その代わりに楽天に手数料を取られてしまいます。

そうではなくて、楽天を通さずにお客さんが直接ホテルに予約してくれれば、宿泊代は100%ホテルのものになるのです。

と、いうわけで楽天に払う手数料よりもちょっと安めな割引率で自社で販売したりするのですね。

 

今回のわたしのロシア旅行の場合、ホテルはエクスペディアが最安値でしたが、飛行機代はS7航空で直接買った方が1,000円ちょっと安かったです。ひとり旅行では小さな差ですが、例えば5人家族だと5,000円です。それだけあれば、わりとお高めのマトリョーシカが買えます。

 

というわけで、わたしは今回この方法を使って1万円以上安くロシア旅行を手配することができました。2泊3日の旅行で、パッケージツアーが78,000円。

わたしが手配したのが65,000円です。

 

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です